飛散防止フィルムってどんなフィルム?効果・機能を専門業者のプロが解説

TOP >  飛散防止フィルムってどんなフィルム?効果・機能を専門業者のプロが解説

飛散防止フィルムってどんなフィルム?効果・機能を専門業者のプロが解説

飛散防止フィルムについて詳しく説明していきます。窓ガラスフィルムを知らない人にもわかりやすく、基礎から説明しますのでご安心ください。

このブログを見ている人は、窓フィルムの貼り付けを検討しているけど、本当に効果があるの?どういうメリットがあるの?という疑問をお持ちではないでしょうか。

このような疑問をお持ちの方に窓フィルム専門の施工業者3X FILM(スリーエックスフィルム)が正直にお答えします。

飛散防止フィルムってどんなフィルム?

Youtube動画で飛散防止効果を確認できますので、動画を見れる環境の方は是非ご覧になってください。


 

飛散防止フィルムの効果

飛散防止フィルムは様々なメーカーから販売されています。メーカーによって若干の違いはありますが、一般的に飛散防止フィルムの効果は以下3点です。

  • 窓ガラスの飛散防止効果
  • UV99%以上カット
  • 防虫効果
  • 窓ガラスに機能を追加してもほとんど見た目が変わらない
 

窓ガラスの飛散防止効果

飛散防止フィルムを貼り付けると、「ガラス面とフィルムが接着」することにより、窓ガラスの飛散を防ぐことができます。

ここでポイントとなることは、「割れないガラスは無い」「飛散防止効果がついている建築用ガラスはほとんど無い」ということです。

飛散防止効果をガラスにプラスしたい場合、飛散防止フィルムを貼るしか選択肢が無いということです。

あらゆるガラスには、ガラス割れリスクがつきまといます。ガラスが割れることで怪我をしたり、台風などの自然災害時にガラスが割れるとガラスが飛んできて怪我をしたり、暴風で電化製品が壊れたりという二次災害のリスクも高まります。

このようなリスクを回避し、安心安全な室内環境を実現するために、飛散防止フィルムが利用されています。

UV99%以上カット

飛散防止フィルムには、UV99%カットの機能がついています。紫外線は人体に悪影響をもたらし、日焼けの原因にもなります。そのような紫外線をカットしてくれるので飛散防止効果と比べて一石二鳥ですね。

防虫効果

夜になると、光に虫が寄ってきますよね。その原因となる紫外線をカットするので防虫効果が見込めます。
※ただし、虫が寄ってくる理由は紫外線だけではありません。100%カットできるわけではありませんので、より防虫効果を求める方には防虫フィルムという商品をおすすめします。

窓ガラスに機能を追加してもほとんど見た目が変わらない

飛散防止フィルムは透明度が非常に高く、フィルム施工しても貼り付けたことがわからないぐらいのものです。今ある窓ガラスのデザインや室内の見た目を変えることなく、安心快適な機能をプラスすることができます。

以上が飛散防止フィルムの説明になります。もしご不明な点などありましたらお気軽にご相談ください。もちろん相談料は頂いておりません。

LINE@簡単見積もり

最短5分!無料で気軽に見積もり

見積もりする